第六感系男子TTTenが見る世界

理系占い師tenが占い、スピリチュア、留学、吃音、自己啓発のことなどについて自己満足のために語るためのブログ

除霊と浄霊って何が違うの??

みなさん、おはようございます。tenです。お盆も中盤ですが、墓参りにはいかれましたでしょうか? 

tenは絶賛研究留学中(2019/8/13現在)ですので、物理的に墓参りができません。

まあ、それはいいとして、、

一昨日から除霊に関する記事を執筆しているわけですが、

「除霊と浄化の違いの記事がぬけてね?」とtenは気づいたわけです。

そこで、今回は除霊と浄化についてシェアしていこうかと思います。

実は、この除霊と浄化の違いを認識することは極めて重要です。といいますのも、やっていることがまったく違うからです。

 

f:id:Ten-blog0530:20190814010306j:plain

 

はじめに 

除霊と浄霊を行う際に、この違いを認識するのは非常に重要だとtenは考えています。

この違いについては、オカルトに興味ない人でもぜ知ってほしいなと(-_-;)

で、除霊と浄霊の差異についてなんですが、

  • アプローチ方法
  • 効果

がまったくの別物です。

よく、霊能者さんが

「除霊できます」

といっているのを耳にしますが、除霊はあくまでも対処療法で、きわめて中途半端で無責任なものです。

 

もちろん、素人さんが自分についた霊を除霊するのは問題ないです。

 

www.tennnn-rikeiblog.com

 

 

www.tennnn-rikeiblog.com

その意をこめて、前回と前々回に除霊の方法を説明しました。 tenが紹介した除霊方法はあくまでも、素人さんが自分の身を自分で守る対処療法です。

しかし、多くの霊能者さんは対象者にたいして除霊しかおこなっていません。これは、いかがなものかと思うわけです。

だって除霊って中途半端で無責任なものですからね。

除霊とは~ten的定義~

除霊とは、読んで字のごとく

霊を除くことです。

つまり、

  • お経をあげる
  • 祝詞を奏上する
  • 線香を焚く
  • セージを使う

などの方法を用いて憑依している霊を霊が憑いている人から外すわけです。

 

ただ、これってすごく中途半端なんです。といいますのも

除霊しても、その対象者から除かれた霊はこの世に残ります。つまり、除霊後もこの世に残り続けるため、別の人(憑依できそうな人)を探してこの世をさまよい続けます。

霊を除いても結局別の人に憑依するわけですから、すごく無責任です。

 

除霊で霊を払っても、別の人がその霊の餌食になるわけですから、悪循環ですね。

まあ、除霊の方がスピリチュアルビジネス的にはコスパはいいわけですが、

ですから、霊能者さんには除霊ではなく浄霊を依頼しましょう。(この浄霊ってすごく大変です。)

では、浄霊について説明していきますね。

浄霊~ten的定義~

浄霊っていうのは、

霊を浄化する

ことです。もっとわかりやすくいうならば、憑いている霊・存在している霊を成仏させてあげることです。つまり、この世に留まらさせるのではなくてあの世に送ってやるということ。

また、浄霊後はその霊体はこの世に留まらないため、ほかの人に再度憑依することがまったくありません。

 

どうでしょう??

除霊と浄霊

「言葉の響きはそっくりですが、やっていることは全く違うなー」と感じた方がおおいかと思います。

そうなんです。この除霊と浄霊で得られる効果は天と地といっていいほど違います。

 

「じゃーどうすれば浄霊できるのって??」ことなんですが

浄霊を行うさいに何をしなければいけないのかといいますと、、

霊との対話

です。

「えっ、対話??」

そうなんです。霊としっかりと話して、霊を納得させないといけないんです

だから、浄霊ってとても難しいし、浄霊自体を行うことができる霊能者・スピリチュアカウンセラーの方ってすごく限られるんです。

 

前提条件として、霊と対話する手段を有していないといけないわけですし(-_-;)

 

そのため、除霊できる人は多いけど、浄霊できる人は非常に少ないです。ただ、どっからどう見ても、除霊より浄霊の方がいいです。

 

補足

霊体を勝手に消滅させる霊能者もいますが、これこそカルマを背負うからやめた方がいいと思います。

まとめ

ここまで、除霊と浄霊について説明してきました。復習の意をこめて

  • 除霊(霊を除く)
  • 浄霊(霊を成仏させる)

でしたね。浄霊はすごく難しいですが、長期的な目で見ると絶対浄霊の方がいいです。

除霊っていうのは霊をはずすだけですから、霊を除霊したのに再度憑くパターンもあります。

霊能者・スピリチュアルカウンセラーを選ぶ方は浄霊ができるかできないかで判断されてもいいかもしれません。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村